キンキン

函館魚市場に、「キンキン」が上場されました。正式名称はキチジ(吉次)と言い、北海道では「キンキン」の他に「キンキ」「メンメ」などの名前で呼ばれることもあり、産卵期の春先から水揚げが見られる魚です。主に三重県以北の日本海・オホーツク海に分布し、日本海側にはほとんどいないと 言われています。

柔らかな白身に たっぷりと脂を蓄えており、高級魚として取引されます。小振りなものは比較的安価で購入出来ることもありますが、それでも一般的な魚に比べれば、価格の高い魚の部類に入ります。代表的な料理法としては 煮付けですが、干物や塩焼き・鍋料理、新鮮な刺身も絶品です。

次の記事

スルメイカ漁解禁