船凍スルメイカ

函館港に船凍スルメイカを積んだ漁船が入港し、順次荷揚げ作業が行われます。

船凍スルメイカは、水揚げして間もないスルメイカを船内でサイズ毎に選別し急速凍結するため、新鮮な状態で全国のスーパーや飲食店等に運ばれて行きます。

今シーズンは主に日本海での操業が中心となりましたが、北海道のスルメイカ漁はこの後一旦休漁となりますので、6月の新漁解禁まではこの光景も暫くの間 見られなくなりそうです。

前の記事

ごっこ

次の記事

にしん